焦らす

ゲイ同士のセックステクニックで焦らすということは非常に有効なテクニックの一つと言えるでしょう。

男性の感情の高ぶりはジェットコースターのように急激に高ぶって射精後に急激に収まるのです。

だからこそ果てるまでの過程をなるべく早く迎えたいと思います。そこをあえて焦らすようなことで相手は我慢をしなくてはいけません。そうなってくると自分の中で興奮を勝手に高めていき、果てた時に一気に解放感が増すのです。

どうしてもイク事に頭がいっぱいになってしまいますが、それをあえて焦らしてあげましょう!イク時に寸止めをしたり止めたりしてあげて相手がそれだけに頭をいっぱいにしてあげましょう。

やりすぎてしまうと相手も萎えてしまったり怒ったりしてしまいますのでムードがなくなってしまいますのでやりすぎは危険ですが、そのまま果てさせるのはダメです。

とくに普段相手の言うとおりにしてあげている人は一度試しに焦らしてあげましょう。そして相手が限界ということに受け入れてあげましょう。

とくにウケの人は受け入れるまでは口でしてあげたりとにかく興奮させるようにしましょう。それから自分の中で果てさせることで何倍も気持ちいいと思います。

これ一つでだいぶ変わります。毎回焦らされるのは苦痛に感じてしまいますのでたまに10回に1回ぐらは試してみましょう。

★男同士の楽園ならここ★ ゲイ同士の出会いの定番 男×男の本気の出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット