シチュエーション

男性同士の場合多くの人が快楽を優先してしまいがちですが、実際はシチュエーションが非常に相手との盛り上がりに対して非常に重要な役割を占めると言えます。相手を求めることは良いですが、それは自分の気持ちが盛り上がった時と言えます。

相手が盛り上がっているタイミングを見計らったりすることが大事なのです。

男性は視覚で興奮する人が多いのです。ですのでいつも同じような場所で相手とセックスをしてもマンネリ化をしてしまうのは当然のことと言えるでしょう。普段と違った場所などで相手を求めることで新鮮味が違います。

違った場所と言ってもそれは外でしなさい!というわけではありません。もし見つかってしまったら逮捕されてしまいますのでやめましょう。

家の中でも十分楽しむことが出来ます。いつも自分の家に招いている人だったら相手の家に行ったり、いつもベッドの中だったらお風呂場でも良いです。とくにお風呂場などは汚れてもすぐ洗えますし、声が反響するので心理的にも興奮度がますと言われております。

他にもキッチンなどで突然相手を襲ったりするのもいいでしょう。とにかく形式的に相手とセックスをしても何も変わりません。お決まりのパターンだと盛り上がったりしませんのでシチュエーションにこだわっていきましょう。そこからさらにホテルや誰もいない朝方のゲイ専用のサウナだったり場所を移動して新鮮さを味わいましょう。

★男同士の楽園ならここ★ ゲイ同士の出会いの定番 男×男の本気の出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット