ハンドテクニック

男性の性器を巧みに操るテクニックは非常にゲイ同士のセックスの中で大切なものです。ハンドテクニック一つで相手を気持ちよく出来ますし、逆を言えば相手をなえさせてしまうことにもつながります。

相手を気持ちよくさせたいと思うのであれば必ずマスターしておきましょう。

その中で心がまえとして頭の中に入れておいてほしいのが「手段を選ばない」ということが何よりも大切です。

よく考えてしまうのが自分だけでどうにかしようと考えてしまいがちです。自分だけが磨いたテクニックで相手を喜ばせたいと思う人が多いですが、肝心なのは相手が気持ちいいかどうかが最も大事です。そのためローションだったりパウダーを使うだけでも相手が気持ちいいと存分に感じるはずです。

相手を喜ばせるのがセックステクニックです。そのことだけは頭に入れておきましょう。肝心のテクニックですが、覚える方法として自分が経験することが肝心です。今ならば手コキ専門店などもたくさん置いてありますので是非自分の肌で体感しましょう。

色々な方法があります。カリのところをこねくり回したり、逆手でしごいたり強弱をつけたり多種多様にありますので一種類で責めないようにしましょう。

利き手でペニスを掴み反対の手でタマタマを下から軽~く持ち上げて優しくつかみましょう。その時に強く握りすぎると痛いので本当に優しく触りましょう。そしてまずは逆手で根元をつかんで優しく上にあげてます。
そこからカリにまでいったら手で包みこんで触れるか触れないかぐらい優しくこすって刺激しましょう。

このとき全体を手でなめまわすような形で回りながらこすりましょう。ぐるっと回したら順手にして手を下します。
はじめはゆっくりと相手の興奮度に合わせて徐々にスピードや力加減を調節していきましょう。疲れたら逆手に持ちかえたり両手でやるのもいいです。

相手の反応を見てやってみましょう。

★男同士の楽園ならここ★ ゲイ同士の出会いの定番 男×男の本気の出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット