片耳ピアス

昔からかなり広まっていたゲイの特徴として挙げられるのが、片耳ピアスをしている人はゲイとしてアピールしているということが挙げられます。

これは昔から言われてきたこともあり、ノンケの人でも知っている人は知っているぐらいまでになってしまったので、逆にしている人は減ってきたといってもいいでしょう。
ここ最近は、普通の人でも普通に片耳ピアスをしている人が多いのであまり信憑性が薄れてきてしまったことかもしれません。

ですが、片耳ピアスをいまだにかたくなにしている人も多いのも一つの事実ですし、これしかアピール方法を知らないという初心者の人もいますので、この特徴はかなり覚えておいていいかもしれません。

ゲイなりたての人からしてみれば何から初めてみていいのか分からない!という人も片耳ピアスは本当に基本中の基本です。
さらに、左耳だけにしている人で、きらきらしているピアスをしていたら可能性はさらに高いと言えます。

昔からの定番中の定番の片耳ピアスとキラキラしたものが好きなのは決まっているのでほぼ決まりと言ってもいいでしょう。

そういった人は全身からゲイアピールをしているので、そういった方と出会ったらよく観察してみましょう。

ゲイの人は昔から左右されないで、我が道を行くタイプの方が多いので、こういったことは特に今も根強く残っているといってもいいでしょう。

★男同士の楽園ならここ★ ゲイ同士の出会いの定番 男×男の本気の出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット