おネエ言葉

ゲイの人の特徴は普段は自分を隠していることが多く、ゲイということをカミングアウト以外で知られてしまうと非常にまずいのです。

社会的にも否定されがちですし、あまり隙を見せませんがそんな人でもたまには気が緩んでおネエ口調になったり、身ぶり手ぶりがオカマっぽい仕草をしてしまう人も中にはいます。

おネエ言葉は例えばオカマの真似をみんなで冗談半分でしたりするノンケもいますが、何気ない時にいきなりオカマ口調で話したりする場合はゲイの可能性は高いと言えます。

公共の場では隠していても普段から使っている言葉は身にしみついているものですので、気が抜けている時に出る言葉というのは普段見せていない一面と言えます。

その時は仮面をかぶっているときとは違った当人の素の自分と言ってもいいでしょう。

何気なく出たおネエ言葉はゲイの可能性が十分高いと言えるのではないでしょうか?
そして、その時はウケの可能性が高いのでついつい想像しちゃってもいいかもしれませんね。

オネエはゲイ同士の会話というよりかはゲイバーなどでは広く当たり前のように使われています。

もしかしたら普段とは全く違う性格かもしれませんので、オネエ言葉を使った人がいた場合は問いただしてもいいかもしれません。
はじめは違うというかもしれませんが、その時に残念そうな顔をしてみたら相手の反応を確かめることが出来るかもしれません。

★男同士の楽園ならここ★ ゲイ同士の出会いの定番 男×男の本気の出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット