誘導サイト

誘導サイトと言う悪徳手口が流行っていたこともあり、今は数自体も減ってきましたが、まだ存在しておりますので注意しましょう。

例えば

Aのサイトを見たときに完全無料!何をしてもただ!といった誰が見てもお金がかからず出会いを求めることが出来るようなうたい文句でサイトがあったとして、そこに登録しようとします。

大体、ゲイの出会い系サイトではどこも会員登録が必要になるパターンが多いので、手順に従って登録を行っていくといつの間にか違ったサイトにジャンプさせられてしまうのです。

他には同じく完全無料のゲイ専門出会い系サイトと謳っておいてクリックしたら全く同じサイトの作りのサイトに飛ばされてそこでは料金が発生するように仕組まれていたりします。

さらに悪質なものになってくると会員登録して認証確認メールにジャンプしたらお金が発生する!というようなことを言ってくるようなサイトも存在します。

そうなると、金銭の催促をしてくるようなメールを送ってきたり、法的手段をとらせていただきますといったような脅迫メールなどが届いたりします。こういったケースは利用者側は絶対にお金を払ってはいけません!

すぐに消費者センターなどに相談しましょう。
対応策としては捨てメールアドレスではじめは登録するようにしましょう。そして身元がばれるような会員登録はしないようにしましょう。

さらに誘導サイトなどの危険性がないかどうかURLなどもチェックしておきましょう。

★男同士の楽園ならここ★ ゲイ同士の出会いの定番 男×男の本気の出会い
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット